✿当院では堤式乳房マッサージ法を取り入れています

堤式乳房マッサージ法とは

堤尚子氏(助産師、鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師)が確立した乳房マッサージ法で、東洋医学の経路・経穴という独自の理論や指圧マッサージ理論と手技を取り入れた新しいマッサージ方法です。

 

血流を良くするために冷えの養生を大切にしており、マッサージは指圧の「圧」を用いた独自の方法で痛みを伴わないのが特徴です。

 

また、東洋医学だけでなく、西洋医学の面からも乳房管理を行い、必要時には内服処方なども依頼しています。

 

まさに東洋医学と西洋医学の双方の良い面を融合させた乳房管理法です。

 

全国に広がる堤式乳房マッサージ法認定者は、堤尚子氏指導のもと1年間の研修を終了し、認定を取得した者です。

 

堤式乳房マッサージ法では

✿ 乳房だけでなく全身(心と身体)からとらえたマッサージと管理をしています。

✿ トラブルの原因を見極め、根本的な治療をすることで再発を予防しています。

✿ お母さんにトラブルの予防法や自分で管理する方法を説明しています。

✿ お母さんの意向に沿った無理のない母乳育児を支援しています。

✿ 食事制限は行っていません。

堤式乳房マッサージ法ホームページ

http://www.tsutsumishiki.com/

 

葉っぱ助産院(予約制 9:00~17:00)

〒802-0064

北九州市小倉北区片野 1 丁目 1-48 リビオン片野 506 号室

TEL&FAX ( 093 ) 921-5320(日曜日定休/土・祝祭日診療)